紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

248 フカセ釣り 袋


皆様こんばんは^^

久々に燻製を作ってみました。

奥様絶賛の卵

pict-KIMG1173.jpg

今回も前処理なしでクレイジーソルト等を振りかけたのみ

pict-KIMG1175.jpg

pict-KIMG1177.jpg

ご近所さんからは

『旦那さん、箱覗いてたけど何してるの???』

っと、ちょっと不審がられてるみたいです(;´・ω・)


平成29年12月14日 (木)  袋 モブシ  ??:??~14:30

この日は、上司殿と二人での釣行^^

『何処に行きましょか?』

『ウキが入るところならどこでもいい』

となると、見老津は敬遠して、袋の川端渡船にしますかな。

予約をするために渡船屋さんに電話

『二人なんですけど、磯は何処が開いてます?』

『タテクラ、沖のヒラバ、ヒラバ、横島、大床が開いてます』

横島はわたしが一度乗ったことあるので却下、沖のヒラバも上司殿が

過去にサンノジ地獄になったのでイヤ。

取敢えず乗ったことが無い磯ってことで、大床を指名


さて当日、上司殿と合流し串本に無事到着

待合室でコーヒーを飲みつつ、紙の磯マップを見ると

大床 場所選び失敗したかと心配していると

『モブシ空いたけど、移るかい?』

助かりました^^;

完全予約制ならではのムッチャ落ち着いた出船まち

pict-KIMG1185.jpg

ゆったりと船り揺られ無事に渡礁完了

釣座は上司殿が沖向きを譲ってくださいましたm(__)m

仕掛けは永遠0号 

一投目 珍しくウキが綺麗に消し込む

グレではないですねぇ~、上がってきたのは

pict-KIMG1186.jpg

イズスミ君^^

二投目 珍しく二連続ヒット

うん、素直に上がってくるこの感じ早くも本命ゲットです^^

活かしバッカンに入れようとした瞬間、手が滑って逃がしてしまう始末・・・。

『貴重な一匹にならんかったらいいけどな・・・。』

上司殿のこの一言、アタリでしたね・・・。

その後は長い沈黙><

この日はエサ取りも多くいたのですが、前日とある動画で

『サシエを守ろうとして、コマセと大きく離す。確かにそれも戦略ですが

コマセに反応が良いグレに対して・・・以下略』

これに従順すぎました^^;

コマセと話したりタイミングをずらしていくと

本日マックスの39cm

pict-KIMG1192.jpg

やら

pict-KIMG1187.jpg

が、姿を見せだしてくれました^^;

二人で9枚釣り上げて、まずまず満足して漁港に返ってきて仰天

一ノ島で80枚オーバー・・・上司殿が嫌いな沖のヒラバでも30枚。。。

この日は沖磯がアタリだったみたいです・・・。

ご機嫌に帰路に着けるはずが、何とも思い空気の車内になってしまいました( ´∀` )



これで、昨年分の溜まっていた仕事を書き終えたので、次回やっと

新年のご挨拶ができます(;´・ω・)


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 2018/01/08(月) 23:29:09|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<249 フカセ釣り 見老津 | ホーム | 247 フカセ釣り 見老津>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turenaidanngo.blog.fc2.com/tb.php/304-947212f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。