紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

246 フカセ釣り 見老津

皆様こんばんはわ^^

本日は親父と後輩との三人での釣行^^

前回の見老津釣行で味をしめ、今回も林渡船さん

高切れに備えて、この子を購入

pict-KIMG1089.jpg

よくあるオレンジ色の奴にしようかとおもったのです、

『フローティングタイプで回収率アップ!!!』

と書いてあるので

『ほぉ、回収率アップですが、じゃあこれかの』

と言うながれで、こっちにしました。

よく皆さん言われているように二個回収できれば元がとれますからね!

しかし、有事の際にどの竿でキャストするかですよね。

メインロッドでキャストした瞬間に、穂先で絡まってポキッってのも悲しいし

予備竿を伸ばして準備している最中に流れて行っちゃうのも悲しいし・・・。

まぁ、回収できればラッキーくらいで考えておくのが気楽でいいかもですね^^


平成29年11月3日(金)  06:30~13:00  ガマヨコ

親父を迎えに行き、後輩とは現地で集合^^

後輩とわたしが一番船、親父は二番船で合流

釣座は親父 湾内向き

pict-KIMG1092.jpg

後輩 サラシ前

pict-KIMG1091.jpg

わたし 船着き

pict-KIMG1093.jpg

ポーターさん曰く

『本命のポイントはサラシの奥やからねぇ~』

pict-KIMG1094.jpg

分かりにくいですけど、ちょっと危なそうなので誰もそこで竿を出すとは

言いませんでした^^;

本日の仕掛けはまずは、0号 二ヒロから

コマセを撒いて魚影を確認するが、魚影なし

仕掛けを投入し回収してみてもサシエはそのまま返却・・・。

開始4時間は魚の顔を見ることが出来ず、後輩がチラホラと

小振りのフエフキダイを釣るくらい。

『釣れねぇ~~~~』とぶつくさ文句を言っていると、

ちょっとこのガマヨコってポイントは奥まった湾内にあるのですが

漂ってきたワラのゴミが帯になって入り口をふさいでくれてます^^;

こいつが潮目なのか、潮が動かずよどんでるだけなのかわかりませんが、

池のようになった海に黙々と打ち返す親父の仕掛けにシマアジが答えて

くれました。

後輩もシマアジを一枚しらない間に釣ってます!!!

速攻仕掛けを5B 4ヒロに変更!

まぁ・・・ポツポツですがシマアジ七枚拾うことができました^^;

pict-KIMG1097.jpg

グレより美味しいので良いんですが、やはりグレの顔がみたいですな!

枚数的には7枚釣れれば良くできた方なんでしょうが、そこまでの

プロセスが疲れすぎました・・・。

次回は18日にまた見老津予定ですのでもうちょっと良い

釣行になるようにお願いしたいですm(__)m



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/11/11(土) 23:41:48|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 245 フカセ釣り 見老津>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turenaidanngo.blog.fc2.com/tb.php/301-64fe08d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)