紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

226 フカセ釣り


皆様こんばんは^^

平成28年12月29日(木)  07:30~14:30  出雲 チョナ

本日は22歳と21歳と三人での釣行^^

02:00に起床し、藤並駅に03:15に到着🚙

道中で21歳からラインが何通か届く

『返信がまったくないんですが^^;』

『もしかして、道中で事故おこしてしまったんじゃ(;゚Д゚)』

と、心配している様子。

無駄な心配してますわ・・・私は付き合いがながいので大体想像つくんですがね。

案の定寝坊・・・三十分遅刻して合流┐(´д`)┌

まぁ、串本到着が05:40頃で丁度よかったんですがね!!!

笑いの絶えない常駐で楽しかったですよ(笑)


さあさあ出船待ちです

pict-1483111225284.jpg

一番船・・・二番船・・・やっと順番の三番船^^

相変わらず燃費を気にしない高速船です(;^ω^)

無事に渡礁し本日の釣座はこちら

pict-1483111225411.jpg

朝焼けにいい感じですね^^

海を見るとウネリというか波というのか上げ下げが凄い

2mくらい上下してます。

取敢えず仕掛けは0号から開始

コマセを撒くと

pict-KIMG0514.jpg

キビナゴ?ですかね、一面沸きまくり><

浮子は海面をグワングワンと落ち着きがないけど、仕掛けは問題なく

入って行ってる様子、サシエはなくなるがアタリがない状況が続く。

開始一時間ほどしグレファーストバイトは21歳に!

しかし、これは木端グレ、続いて私の浮子も入るが木端グレ><

22歳・21歳・わたしの全員がパッとしない釣果

pict-KIMG0515.jpg



pict-KIMG0513.jpg

が釣れるだけ・・・。

ここまでの釣果は

22歳 0枚

21歳 5枚

わたし 3枚

22歳に仕掛けを確認すると0~3Bまでを色々と試行錯誤しているんですが

21歳はと言うと、終始2Bにガン玉で調整するのみ。

しかも、ガン玉で調整と言っても打ってる号数を聞くと 『・・・・。』 な打ち方^^;

それに対してこの釣果なので、なんとも言えない心境でした^^;

10:00頃に弁当船到着

お兄さん『どうですか?釣れてます???』

わたし 『ダメです、木端8枚だけです』

お兄さん『ほかの磯はボウズやから釣れてるだけ良いよぉ』

昨日で寒波で水温下がってるのが悪いのかもねと三人で納得し釣りを続ける。

2ヒロ~4ヒロを攻め続けても答えが分からないので、0号に変えて沈めて行くと

竿までひったくるアタリ!

上がってきたのは30↑のサンノジ^^;

再び一緒のところを流すと糸アタリ!!!

凄まじい引き、サンノジを確信した瞬間にハリ外れ><

22歳『ちょっと面白そうだから変わってくださいよ!!!』

わたし『サンコ場を荒らすんじゃねぇぞ!!!』

このサンコ場のおかげで二人で2時間程笑いが絶えず、場の空気を軽くしてくれましたね^^

0号沈めてサンノジがこんだけ釣れるならグレも釣れてもいいのにね;;

前回の大引の様にはいきませんでしたが楽しくつりできましたな^^

『まぁ、今日はどことも釣れてないみたいだし仕方ないか』

と陸に上がってみなさんの釣果を聞いて愕然とする三人でした・・・。

出雲は難しいです><



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/01/01(日) 01:02:54|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<227 その他 | ホーム | 225 フカセ釣り つづき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turenaidanngo.blog.fc2.com/tb.php/276-5da637b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)