紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

211 フカセ釣り

皆様こんにちは^^

6月10日(金)05:00~11:00   雑賀崎双子島 エゴ

本日は一人での釣行^^

03:15に起床し荷物準備、そしてなぜかこの日に限って

『長袖の着替えも持って行くか』なぜこうおもったのでしょうか・・・。


さてさて、ご飯にエサを購入し船着場に着くと2台の車

イサギと南本場に渡礁スミとの事。

前日からはもちろんですが、当日到着してからも最終最後までどこに渡礁するか

悩みます、まぁ大差は無いのですが(笑)

今、中紀でグレが好調なので紀北の双子島にも少しくらいおこぼれがあるだろうと

潮通しの良い沖向きのエゴを希望することに。

コマセ足元に撒くともう見慣れた光景ですね^^;

風も微風で海も穏やかよって仕掛けななんと00号!

一投目

浮きがビュ~~~~っ

二投目

浮きがビュ~~~~っ

pict-KIMG0148.jpg

コサバが沸きまくってます><

3投目には早くも5Bに変更

その後は永遠と音も無くエサのみが取られる状況続く

シビレを切らし場所移動

pict-KIMG0152.jpg

高速船が通ると波が上がってくるのでちょっと怖い^^;

根気よく投げ返しているとついにこの瞬間が

仕掛けを回収しハリスを掴むために上を向き、ハリスを掴み終わり顔を下に向けた

瞬間何故か、体が前のめりになり左足が前へ、続いて右足・・・。

『ジャンプして左にある磯の足場に飛び移るのだ!!!』っとしたが叶わず・・・。

どうなったかって、もちろん落水ですわね・・・。

いや、ホントにリアルに落水ですわ。。。。

足だけつっこんだってだけじゃなくて、全身ジャブンです^^;

磯に這い上がろうとしても、なかなか這い上がれない><

よく渡船屋さんのお知らせページに

『落水したら無理に登ろうとせず、磯から離れて助けを呼んでください』

とありますがこれホントですよ。登れません・・・。

波が押し寄せるときは登れそうになるのですが、波が引いていくときに海水と

一緒に体が引っ張られて海に押し戻されてしまいます。

そして、恐らく海に押し戻されたときの力で海中に潜りこんでいってしまうと思います。

この時に、股紐を確実に固定していないとすっぽ抜けて意味のないライフジャケットに

なってしまいます。

磯靴もシューズタイプなのですが海水が入ってしまい、泳ぐとかできませんでした。

長靴タイプならより一層重くってしまうと思います。

ここは幸い足場が低いので気合で登り切れましたが、ちょっと小高い磯なら

絶対登れないとおもいます。

我を忘れて必死になって磯にしがみ付いて登ろうとしたので気付かなかったので

すが、後で手足を見ると既に腫れ上がってたり切り傷だらけでした。

自分のどん臭さを露呈するみたいなので、載せないでおこうかと思いましたが、

ライフジャケットの重要性を知ってもらえたらと載せてみました^^;

沖磯でもたまに暑さのあまりか脱いでしまっている方や、夏場なので半袖になって

いる方、ハーフパンツの方、クロックスの方、様々の方のフィッシングスタイルだとは思いますが

ある程度の防御力を兼ね備えた服装がよいですよ!ほんとに!!!

今回は目の前がすぐに海面で岩に体を打ち付ける事が無かったので良かったですが、

高場やハエネが出て行っている磯だと体を打ち付けて大けがしてるはずです。


堤防でも、まず皆様軽装でライフジャケットを着用されてません、以前にわたしも自動膨張を買って

数回使用しただけで、恥ずかしくなって以来はお蔵入りとなっていますが今回の事象を経て釣りの時は

必ずライフジャケットを着用したいと思います。

堤防だから落ちても何かに捕まって這い上がれるだろうと思っているあなた!

ホントにあがれませんよ(笑)

皆様、安全な釣行を^^


あっ、釣果はウマヅラ一匹でした(笑)



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/06/10(金) 14:43:13|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<212 フカセ釣り | ホーム | 210 サビキ釣り>>

コメント

( ゚Д゚)

うわぉ( ゚Д゚)
よく生きて帰って来られましたね  冗談放って。。。
本当に良かったv-395

以前 青岸の波止から落水した釣り人を見ましたが
その方は 波止場に生息しているワカメをたどって何とか移動し テトラにしがみ付きました
・・が それ以上 陸に上がる事は出来なかったですね 体力の消耗も有りますが衣類が海水をふくみ 重くて陸に上がれなかったのでしょうね
消防や救急やレスキューやクレーン車が駆け付け けたたましいサイレンで 辺りは騒然と成りましたわ( ̄д ̄
幸い その方はクレーン車で吊り上げられ 救急車で病院直行
明くる日の新聞にも載っていませんでしたので 大事には至らなかったのでしょうね^^

安全第一 お互い 本当に気を付けましょう

好い釣行」を(^^)/
  1. 2016/06/12(日) 20:48:04 |
  2. URL |
  3. onisosu #-
  4. [ 編集 ]

onisosuさん

こんばんは(*^^*)

落っこちたのも、真冬とかじゃなくてよかったですf(^_^;
身をもってライフジャケットの重要性を知ることが出来ましたf(^_^;
職場の釣り仲間のなかでも、笑い話で済んで
よかったですわ‼

これからの時期、双子でのフカセはちょっと厳しい
予感がしますね!堤防フカセかちょっと面倒ですが
紀州釣りを始めてみるかですね!

中紀のグレとか挑戦してみては!!!

  1. 2016/06/13(月) 23:30:43 |
  2. URL |
  3. 釣れないだんご #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turenaidanngo.blog.fc2.com/tb.php/259-f767ece6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)