紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

175 フカセ釣り

皆様こんばんは^^

4月25日(土) 05:00~12:30 雑賀崎双子島 イサキ

本日は親父と二人での釣行^^

渡船場に04:00に到着すると既に一組そして間もなくもう一組様が、

皆様やる気満々ですね^^

希望の磯『イサキでお願いします』と伝え用意していると、後で来られた方々も

『イサキ行ける?』っと!  あぶないあぶない(;'∀')


まずは00号から開始、が 間もなくBに変更^^;

やっぱり面白くない・・・・・・。

開始直後からフグの応答、そして間もなく生命反応がなくなる、この瞬間に

毎回二人は開始早々に心が折れてます(笑)

打開策を見出すために投入点を竿一本分ほど遠投すると明らかに潮の

流れが違う、『これはもしかしたらあるかよ!』っと言っているとウキが

凄まじい勢いで消し込む!!!(;゚Д゚)

鋭い突っ込みに何度も耐えもう直ぐウキが見るかって所でハリ外れ><

再度同じポイントに投入するが・・・潮が全く動かない・・・・そんなもんなのか・・・。

少しでも動きがあるところを探そうとポイント移動

一投目 ゆぅ~~~っくりだけど動きがさっきまでのポイントよりはよさそう

二投目 浮きに明らかにフグのあたり『ハァ~~』っとため息をつきまだサシエが

残っているだろうと回収せず流していくとウキがシュルルルウ~~~っと消し込む

怠け心も大事ですね^^;

心地よい引きで出てきたのは♪

pict-DSC_0765.jpg

38cmくらいの真鯛^^

それをみた親父もそそくさとこちらに移動してくる、が・・・またウキが動かなくなる・・・。

わたし一人で最初の場所に移動し偏光グラスを装着、数分だけベタ凪かつ無風の時間が

あり海中をみると底まで丸見えでフグ?ですかね、一面に沸きまくってる・・・。

『こんな状況で釣りしてて釣れるわけねぇわな』っとつぶやいていると海底で キラッと

光る魚影!仕掛けを回収して投げ返そうとすると 『ココンココン』別のがのってました^^;

20cmちょっとのかわいこちゃん^^

するとまた親父はこっちに移動

でも入るのはまたわたしのうき^^;

pict-DSC_0766.jpg

38cmくらいですね^^

ここまで親父はノーバイトノーフィッシュ、何がダメなのか、ずぅ~っと頑張ってるのに><

二人『今日も、もうこんな感じで終わりやなぁ』っと言っていると

pict-DSC_0764.jpg

親父『もう釣りやめるわ』だって、ちょっと同じ仕掛けプレゼントしようかな^^;

その他にエキストラで

pict-DSC_0763.jpg

pict-DSC_0762.jpg

こいつらが一番の値打ちものかもしれません^^;

こういう日があると自分の中で何かを会得したと思い込み、次回の釣行で錯覚だったと

落胆するもんですよね(笑)

累計枚数 39枚



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2015/04/26(日) 09:03:51|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<176 紀州釣り | ホーム | 174 フカセ釣り>>

コメント

昨日

行かれたのですね
w(゚o゚)w オオー! 真鯛やらかしてくれましたね 流石っ!

真鯛。。。 何時まで釣れるのでしょう^^

わたくし 今日 釣行って参りましたが。。 ぷ~ でした(≧m≦)ぷっ!
  1. 2015/04/26(日) 16:15:15 |
  2. URL |
  3. onisosu #-
  4. [ 編集 ]

onisosuさん

こんばんは^^

中紀のほうでは真鯛はかなり前に終わってるようですけどねぇ。
銀色より赤色が見えた瞬間のほうがテンションあがるって言うのは
チヌ師としてはいかがかと思いますが^^;
嬉しいですよね^^

その時間に到着して既に大勢の釣り人がおられるとは・・・。
カキダイってところですがイサキからみてると良い感じに
見えてたのですが微妙なのですね。
双子島でシモリがない磯はあまりないですからねぇ@@;
  1. 2015/04/26(日) 22:03:51 |
  2. URL |
  3. 釣れないだんご #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turenaidanngo.blog.fc2.com/tb.php/211-fc224b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)