紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

225 フカセ釣り つづき


皆様こんにちは^^

大引き釣行のつづきです、釣行時間 07:00~15:30 ビシャゴ

当日は03:00起床、03:30に出発し釣り具屋さんへ

使った集魚剤はこちらと生6kgです。

pict-KIMG0502.jpg

遠投はしないので、遠投を選ぶ意味はないのですが^^;

再度、車を走らせ04:30ちょうどに集合場所であるエイトマートン到着🚙

先に二人が到着しており無事に合流、買い物を済ませいざ戦地大引きへ!!!

前日に渡船屋さんに確認の電話を入れた時も、『連日釣り客が満員御礼』と言う

情報を得ていたので、不安しかないです(笑)

船長さんに名前呼んでもらうシステムが安心できていいのですが、ここ最近の

大引の釣果を見ていると、一回勝負をしに行きたくなります!

車を走らせ最終コーナーを右に曲がりラスト直線

『駐車するスペースありますように!!!』

青い看板が見てくる・・・

(;゚Д゚)

あれ・・・・車が2台@@?

『いや・・・まだ05:30ここから増えてくるはず><』

05:45・・・06:00・・・06:15・・・あれ・・・。

この日釣り人は我々3人を合わせ6名^^;

談合をした結果、選んだ磯はビシャゴ

22歳が『この時期は地方よりがいいっす』の一言で決定^^

無事に渡礁しまずは釣り座選びから、船長からアドバイスをもらった場所の

足場を確認する。

わたし『おすすめポイントはいいけど、ここで1日するのはきついなぁ。。。 』

っと、心でつぶやくと。

22歳『俺ここでやりますわ、途中できつくなってら交代してよ』

となり、わたしは一番足場の良い船着きに、21歳はシモリもあり足場も悪いく釣りにくい場所へ^^

仕掛けは0号から開始、風もなくライン操作をしなくても簡単に仕掛けが入って

行ってくれます^^

竿出しは07:00最近の釣果情報から期待が膨らみます^^

開始からエサは取られるが、本命ではなさそう。

他の二人も苦戦している模様・・・フカセは一時間経過した位からが勝負だ!

っと展開が変るまで打ち返す。

沈黙を破ったものは22歳^^

網に収まった姿をみると35cm程の良型!期待が膨らみます^^

その後もアタリを取るのは22歳!

さすが船長の言う通り優良ポイント^^

きっと21歳もこう思ったはず

『やっぱり、足場悪くても入いりゃよかった』

でも最近、22歳の磯釣りに対する向上心が凄く、知識を増やしてるんですよ。

わたしはどちらかと言うと、魚なんてその時の運とタイミングが8割が占めてるから

そのままの知識でいいじゃん!って考えてます^^;

そしてわたしにも運が回ってきます^^

と言っても、浮きもグレ特有の消し込む感じではなく、エサ取り特有の半ヒロほどしずもって

フヨフヨ~っと頼りないあたり・・・。

アワセを入れても浮きが飛んでくるだろうと、優しく聞き合わせをすると竿を絞り込む引き^^

上がってきたのは35cm位のグレ^^

その後もアタリが出ても、浮きまで綺麗に消し込むアタリはほぼなく半信半疑で合わせを

入れるようなアタリばかり@@;

10:00頃までは22歳との釣果差は一進一退で、わたしは8枚ですかね^^

21歳は???アイゴ釣って遊んでましたわ(笑)

22歳はその後も、ポツポツとだけど釣り上げてます。


12:00現在の釣果で

わたし グレ 8枚    アイゴ 少々

22歳 グレ10枚↑

21歳 グレ 2枚    アイゴ 大漁

名礁アシカの親も本日は無人島(笑)

pict-KIMG0505.jpg



海も何だかぱっとしない状況の上に、チャリコが沸きまくり・・・。

そんな中で21歳に大物がヒットヽ(^o^)丿

21歳『おおぉぉぉ!!!これ、やばいっす!』

目をやると竿を曲がりまくり^^頑張って耐えてますが、魚が優勢になり

穂先が海面に刺さってます(笑)

竿も何処の竿かもわからず、リールもスピニングで青カビが生えてるし(笑)

pict-1482481288586.jpg

ハエネもあるから切られて終わっちゃうんじゃないかと心配しましたが、無事に網入れを

手伝うことに。

まぁまぁ、いいサイズだなぁっとノンビリ網を取り行ったんですが、海面から見えた魚体を見て

『でけぇ~~~』、網に入れる瞬間にバラシしたら怒られるやつですね(笑)

一回入れ損なったんですが、『ちょっと、ちゃんと入れてくださいよ!』顔がリアルでしたよ。

pict-1482481288489.jpg

陸にあがってからの採寸で45cm(;゚Д゚)

最初は心の中から祝ってあげたのですが、時間が経つにつれ凄まじい嫉妬が生まれだす(笑)

二人して『ふざけんなよ、ろくな魚も釣ってないのに、何でお前が釣るんな!!!』

ちょっとマジな顔で怒号を浴びせると

21歳 『えぇ~~~(;゚Д゚)す、すみませんm(__)m』

そのうち遊んでくれなくなるかもしれませんね(笑)

時計を見ると14:00いよいよ終盤戦、海の状況はかわりませんがね・・・。

最後の見回りに船長さんが来て

『朝言ったポイントそこちゃうぞー、もう1個横やー』

おススメポイントお思って足場悪いところで頑張った22歳ビックリ( ゚Д゚)

残り2時間ですが、移動して22歳がんばります^^;

しかししかし、やはりおススメポイント!

1投目からグレ!その後もグレグレグレ!!!

これだけ釣れると感動も薄くなってきますわね^^;

35↑でもぼこぼこゴボウ抜きして、『活かしバッカン遠いから、逃がしますわ』だって。。。

やっぱり実感したのが、釣りは『腕3割、ポイントと運7割でOK』ですね!!!

沖に向いて3人並んでるんですが、アタリがあるのは22歳だけ。

わたしなんて午前中釣ってから1枚しか追加できなんだし><

そんな横で再度21歳の竿が海面に突き刺さる┐(´д`)┌

なぜか根ずれ切れしない・・・なぜ切れない!!!

取り込む前に、21歳を海に蹴落としたろかとも思いましたが未遂ですみました(笑)

海に落とされる前に、無事に根ずれでバラシました\(^o^)/

こんな感じで楽しい釣りになりました^^

最長寸が

わたし  9枚  39.5cm;;

22歳  20枚 40.0cm

21歳  3枚  45.0cm

う~ん、一番ぱっとしない成績です・・・。

3人仲良く記念撮影してもらって帰りました^^



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
  1. 2016/12/25(日) 19:28:23|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

225 フカセ釣り

皆様こんばんは^^

平成28年12月21日(火) 07:00~15:00 大引 ビシャゴ

本日は物わかりの悪い22歳と、物わかりの良い21歳との3人での釣行^^



串本釣行の2日前の天気予報

pict-1482501067017.jpg

まず21歳と調整

わたし『雨風だから残念だけど、今回は諦めるか』

21才『わかりました、今回しかたないですね。』

問題児の22歳との調整

わたし『良い感じの天気だぜ!』

22歳『まじっすね!くもりですやん!!!行きましょよ!!!』

こいつはホントにどうかしてます・・・。

釣行延期の話をするつもりが、話を切り出すと面倒な予感がしたので

雨の釣行を決意し、21歳にも釣り決行の連絡^^;

翌日、大引の天気予報

pict-1482502999088.jpg

と言うことで、串本はあきらめて大引に決定^^

そしてこの時、わたしの心の中である決心が!!!

さかのぼる事約一カ月前

22歳『しかし、デクストラルにデスピナって┐(´∀`)┌

    せめてハイパーフォースくらい付けてもらいたいわ』

何度か言われたことあるのですが、何故か今回その言葉が心に響き

上位機種のHPを頻繁に見るようになり、いいなぁ~っと言う気持ちが

芽生え始める。

そして、前日の19:00

奥様に『ちょっと釣り道具屋さん行ってくる』とインター近くのお店へ車を走らせる。

買わないリールは決まってます、それはハイパーフォース。

他の方のブログでタックル紹介してるのを見ると大半がハイパーフォースなので

なんか嫌、候補は結局同じグレードのnewデスピナか最上位機種テクニウム!

実際に手に取り30分ほど長考し、、、ついに

『すみません、テクニウムください』

言ってやったぜ!!!

店員さん『在庫を確認してきます。』

と裏に入って行き、戻ってくると

     『すみません、店頭分のみです。』

( ゚Д゚)ハァ?

しかし、電話で確認してもらうとバイパス店に一個在庫があるとのこと。

勢いがそがれます・・・。

車の中で考える事5分、バイパスに車を走らせ無事に購入ヽ(^o^)丿

pict-KIMG0503.jpg

買うタイミングは最悪で、年始セールにフィッシングショーでの割引等が

あるのは解っているのですが、今回の大引でどうしても使いたくて、我慢できなんだ><

『あした、磯の上でおもむろに取り出して、二人をちびらせてやるぜ(・∀・)ニヤニヤ』

と、明日の様子を想像すると運転しながら笑いがとまりません(笑)

家に着き、道具の準備をしていると

22歳『道具これくらいで、忘れ物ないですよね?』

pict-1482481289189.jpg

わたし『何かね真ん中に見える赤いへんてこな袋は?』

っと、わざと振りを入れると

pict-1482481289279.jpg

ヒャッヒャッヒャ(・∀・)、期待通りの反応ですよ(笑)

明日まで取っておくつもりでしたが、我慢できませんでした(笑)

わたし『見よ!!!』

pict-KIMG0504.jpg

22歳『バカでしょ?』

21歳『何処からお金湧いてくるですか?』

優越感ですな(笑)

お金はハーデスさんが払ってくれました^^


おっと、釣行内容まですべて書こうとおもってたのですが、自己満足ブログが

とまりませんでした^^

後日、内容を書きます^^




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
  1. 2016/12/24(土) 00:04:43|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

224 フカセ釣り


皆様こんばんは^^

晩御飯を食べ終わり、コタツに入ってテレビを似ていると

『てぇれりぃ~っれれ、てれりぃれれれぇ~🍜』

屋台のラーメン屋さんが巡回に🚙

前から一回食べてみたいと思っていたので思い切って呼び止める。

pict-KIMG0448.jpg

王将ラーメンさん、結構おいしかったですよ^^

誰しもが経験したことがあると思うのですが、満腹なはずなのに

何かを食べたいという欲求が止まらない^^;

pict-KIMG0450.jpg

懐かしのナタデココヨーグルト^^

体重も60kg台に戻れる日はいつのことやら(笑)


そうそう、先日22歳から画像が届きまして

pict-1481547117961.jpg

でけぇ~!(;゚Д゚)

単独釣行だったみたいですが、あれだけ一人で釣りに行くを怖がっていたのに

成長したもんです(笑)

タモ網に収まった画像もあったんですが、見た感じ年無し・・・いや、わたくしもまだ

釣ったことなので、認めるわけにはいきませぬ( ゚Д゚)

この一枚以外はアタリは一切なかったみたいです。

ポイントは恐らく、背景から生コン裏ですな!!!


さて、自分の釣りにいきましょう^^

H28年11月29日(金) 06:30~12:30 雑賀崎双子島 イサギ

風がお昼になるにつれ強くなく予報なので

『風裏になるイサギにのれたらいいけどなぁ~』っと心配していたのですが

船着場に着くと親父の車一台だけ^^

無事にイサギに渡礁し、二人ともコマセを作り終える。

仕掛けを作っている最中に親父に目をやる(;゚Д゚)

太ももに竿を掛けて仕掛けを作っているのですが、穂先が腕の下に

はいりこんどる・・・。

わたし『親父、穂先腕の下に入り込んでるから折っちまうよ』

親父 『大丈夫やよ』

以下、3度繰り返す^^;

すると・・・

親父 『あぁ~あ、今ポキって言うと』

わたし『・・・。』

この人は一体何なんでしょうか・・・。

まぁ・・・釣具屋さんで1000円くらいで治りますかね・・・。

気を取り直し釣っていきましょ(笑)

仕掛けはお決まり5Bから開始

1,2投目

竿一本を流すとサシエが返ってくる。

3投目

あの言葉が脳裏をかすめるΣ(゚Д゚) 

『磯際10センチは磯際じゃない・・・磯際は数センチ!!!』

磯際1mを攻めていきます(笑)

もうすぐシモリだから回収しなければと構えた瞬間浮きが消し込む^^

強い引きに磯に突っ込む感じ、アイゴですか・・・と落胆していると

浮き上がってきた魚影は白いヽ(^o^)丿

pict-KIMG0454.jpg

今日1日いい感じになるんじゃないの~♪

ここで双子島をよく知る人は、

『そんなわけないじゃんか(笑)』

はい、その通りw

その他は、大量のチャリコ

pict-KIMG0456.jpg

これまた大量のアイゴ

pict-KIMG0455.jpg

親父 『ハリスざらざらやわ、どうしょ~変えよかな?』

わたし『本命が釣れないだろうからって、交換を面倒臭がると後悔するよ?』

親父 『まぁ、ええわ、このままするわ』

じゃあ聞くなよ・・・。

二人揃って 『この一投で終わるか』

大体想像通りです・・・。

ラスト一投親父の浮きが綺麗に消し込む・・・。

浮き上がって来たのは綺麗な銀鱗ヽ(^o^)丿

わたしがタモ網を準備し、あと50cmで網に入るって所でハリス切れ。。。

親父『あ~あ!!!(;゚Д゚)』

永遠とこの言葉を繰り返してました・・・。

ハリスは交換しましょう・・・。



累計枚数 49枚 \(^o^)/



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

  1. 2016/12/12(月) 23:27:32|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2