紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

220 その他

皆様こんばんは^^

前日、23日 21:00

すでに数えきれないくらい、天気予報・風速・高波情報を確認する。

なぁ~ん回見直しても、風速6~7m・・・。

わたし『行くか、行かないか・・・加太だと思いっきり向かい風だし・・・・

     どうせ、グダグダになって終わるだけだろうし、最近釣りばっかり行ってる

     から、奥様から文句を言われても嫌だから、止めておこう!!!』

     ちなみに、あたらし屋さんの前の漁港のゲートは

   何時に開くのでしょう???ヽ(^o^)丿


すると、

奥様『明日、暇だろうから釣りでも行っておいでよ』

わたし『・・・。』

21:30 外に立ち風を確認・・・強い風を体感

22:00 再び外に立ち風を確認・・・再度強い風を体感><

翌日04:00 諦め悪く再再度外に立ち風を確認・・・ん~行けそう???

しかし、荷物も準備してない、オキアミの解凍予約もしてなしい、やっぱり止め。

09:00 わたしが暇そうに家の中をウロウロしていると

奥様『釣り行ってくれば???』

外に行き風を確認するとまぁまぁの風が吹いとる、止めてよかった^^


と言うことで、この日は燻製で遊ぶことに

近くのスーパーで豚ヘレとバラを購入^^

前回も一度ベーコンを作成したんですが塩抜きが足りず辛すぎました^^;

思ったのがわざわざ塩抜きをするなら、最初から塩漬けする時間を短くするれば

いいんじゃないのか???ってことで、一週間かかる作成工期を半日に短縮^^v

まず塩漬け30分

pict-KIMG0390.jpg

三温糖とペッパー入れるのすら忘れてます(笑)

乾燥2時間(完成品をちょっとかじったのですがやはり水分が多く酸っぱかったです)

pict-KIMG0393.jpg

熱乾燥1時間80℃で乾燥した後の状況

pict-KIMG0396.jpg

燻製2時間後、プロセスチーズを添えて

pict-KIMG0397.jpg

完成後のヘレとバラを切ったのですが、ヘレはあまり美味しくなさそうだけど

バラは今回は大成功 っぽい! 明日の晩御飯が楽しみヽ(^o^)丿


肝心の釣の記事は当日に更新しないのにね(笑)

では^^


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/10/24(月) 23:04:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

219 フカセ釣り

皆様こんばんは^^

平成28年10月20日(金) 05:45~11:15 雑賀崎双子島 ウノクソ

本日は一人での釣行^^

駐車場に着くと車も二台のみ、磯も選びたい放題です♪

しかし、磯という特殊な場所での釣行において安全性を考えるとある程度、他の釣り人様もおられた

方がいいかもしれませんね。

船長さん『今日は、一人かぁ?』

わたし 『そうですよ^^』

船長さん『昨日、おやじさん一人で来てチヌ釣って帰ったでぇ』

ん~、わたしも磯で色々とやらかしてる方なんですが、60歳後半の親父が

一人で磯に行くのも不安なので、あまり行くなとは言ってるんですが^^;

船に乗り込みいざ渡礁^^

磯に向かう最中は穏やかに見えたのですが、船を着けようとするとなかなかのウネリ@@;

このタイミングで磯に対する危険の感受性が欠けてますね、、、いや、釣果に対する欲求に

勝ててないのかな^^;

後にコンクリやコイサギの湾内向きですべきだったと後悔するのです><

コマセを作り仕掛けはウネリもあるので5Bから

仕掛けを投入すると左から右に川の様に流れていく@@;

経験上この状況で釣れた覚えがあまりりませんので、潮が緩むまでダラダラと

釣りを続けます。

ちょろっと潮が緩みだすと今のお決まりのイサギさんの登場^^

25cm程のナイスサイズです!

しかし、しかし、、、潮が緩むと逆に、ウネリが強くなってくる。。。

釣座も通常なら腰掛に使う場所に立ってしないと足を洗われる程。。。

pict-KIMG0381.jpg

この状況で満潮一時間前の08:00・・・帰るか磯替わりすべきでした。

こんなサイズのイサギを釣ったら超ご機嫌で釣りできるんですがね。。。

恐怖心と闘いながらもアタリも遠のいてくる、ふとここでonisosuさんの良型真鯛が釣れた記事のことを

思い出し、そっちを攻めてみると、一投一イサギ状態ヽ(^o^)丿

pict-KIMG0388.jpg

塩焼きが旨いですね^^

そして、今回からアイゴも持って帰ろうとハサミを用意していたのですが

pict-KIMG0385.jpg

余りの足場の悪さにトゲの処理中に転落したら洒落にならないので今回は見逃してやりました(笑)

他のもカワハギやらいろいろと釣れたのですが、なんせウネリが怖すぎてあんまり楽しくないのですよ;;

11:00も過ぎ、唯一の釣り人、船着きの方が納竿したのでそれにあわせ私も

納竿としました。

今回の釣行で少しでもウネリを感じたら湾内へ行く勇気を持つことが出来ました。

あと、こんだけ沖磯釣行を続けるとお金がいくらあっても足らないで堤防の回数も

増やしたいと思います^^

来週末に22歳と大引釣行の予定、その次はCFマスターさんの記事に触発されて

堤防フカセに挑戦です^^



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



  1. 2016/10/22(土) 23:18:35|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

218 フカセ釣り

皆様こんばんは^^

平成28年10月16日(日) 06:00~12:30 雑賀崎双子島 南本場


本日は親父と二人での釣行^^

船着場に着くと既に県外ナンバーの車ばかりで、和歌山人は我々だけ^^;

皆様早すぎて、もうイサギの渡礁は難しそうです@@;

空いている磯は限られていて、風裏で二人で可能な場所ということで

南本場にしたんですが、この場所は目の前に沈み根もありハエネもあり、磯も低く

浮きも見にくいという好条件の磯・・・。

海底に変化があって良いと言えば良いのかもしれないのですが・・。



さてさて、この日の仕掛けはわたしは5Bで親父は3Bです。

開始から一時間はサシエがのこったり、取られたりと言った状況、

エサ取りもかなり減ってきまいたね^^

ファーストバイトは親父にイサギがヒット、その後も数匹ゲット^^

私も続きたいところなのですが、大潮の満潮でまったく足場がなく

釣座が定まらい状況^^;

仕方なく親父の斜め45度後から竿を出すことに、全く浮きが見えません・・・。

全層が好きに成れないのと一緒で、浮きが消し込むのを見たいんですよね~~><

すると、竿までひったくるアタリ!

pict-KIMG0369.jpg

二釣行連続のチヌゲット^^

っと、思い網に収まったその姿を見て

『ん?偉い色白やの』と、胸鰭と尾鰭を見ると 黄色い・・・┐(´∀`)┌

その後も、二人ともいい引きのお魚がやってきたと思えばこの子

pict-KIMG0365.jpg

親父は喜んでハサミで調理してますが(笑)

9時くらいまではチャリコ等が遊んでくれていたんですが、その後はいつもの展開です^^;

11:30の納竿間際に

pict-KIMG0371.jpg

20cm級のカワハギが三連荘^^

まぁ、良い釣果だったのではないでしょうか^^


迎えの船の上で、紀州釣りの方の釣果を見せていただきたのですが

40cm級の真鯛に、30cmを超えてそうなグレも数枚・・・。

いつも船長さんが『グレ連れてるでぇ~~~』と言う言葉に疑問をもっていたのですが

釣れてるんですな。。。

ここは、ダンゴが優遇されるんでしょうか( ´∀` )

フカセでコマセ撒いてても全くグレ姿が見えないし、よくわかりませぬ><

その反面、紀州釣り師さんは『ワシもアイゴ釣りたいんやぁ~』だって^^;

となると、ただわたしがグレを釣る事ができないという事になるんですね(´・ω・`)

来年フカセが厳しくなったときは、ここでダンゴしてみようと思います^^





にほんブログ村

  1. 2016/10/17(月) 23:15:42|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

217 フカセ釣り

皆様こんばんは^^

平成28年10月12日(火) 06:00~11:30 雑賀崎双子島 ウノクソ

本日は一人での釣行^^

前日の仕事中からず~っと半遊動全層のイメージトレーニング@@!

一日通して沈め釣りだけでやりとおす!!!

これを誓って迎えた当日

イサギで広々と釣りをしようと思ったのですが既に渡礁済・・・ショック;;

考えた結果ウノクソさんを指名^^

渡礁は05:15、まずはコマセ作りから

今回からちょっとコマセを変えてみる

pict-KIMG0363.jpg

すると、この業界でも異物混入事件が!!!

pict-KIMG0364.jpg

紙屑が!!!!まぁ。。。どうでもいいか(笑)

いつもの感じで取敢えずのバケツ水一杯をバッカンに放り込むと危うく

ベトベトで使い物にならないところでした^^;

竿出しは06:00

仕掛けはもちろん00から

1投、2投3,4,5・・・

釣れる気がしない・・・・;;

『00なんてやめじゃ~~~!』っと早々にいつもの5Bに^^;

するとその一投目から浮きが消し込む^^

pict-KIMG0367.jpg

お皿に乗っかってますが、イサギが数匹釣れました^^

取敢えず晩御飯用に二匹だけお持ち帰り^^

やっぱり自分にあった仕掛けで釣りをするって大事ですな。

その後も

pict-KIMG0365.jpg

アイゴが釣れる釣れる^^;

親父が居れば喜んで持って帰ってるのに~><

そして、いつもの釣れない時間がやってくる。

『潮どまりの中がんばってもどうせ釣れないからご飯でも食べるか』と仕掛けを

回収しようとすると、浮きが消し込む(;゚Д゚)

え~~・・・何カ月ぶりでしょうかこのブログに姿を現すのは;;

pict-KIMG0366.jpg

ちっさいけどチヌはチヌですもんねヽ(^o^)丿

少しずつですがフカセの時期が近付いてきてますね^^

帰りの船で他の方の話を聞いていると他所では余り釣れてなかったみたいで

ちょっと優越感でした^^


累計枚数 あれ・・・何枚だろ・・・。




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
  1. 2016/10/12(水) 23:03:01|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

216 紀州釣り

皆様こんばんは^^

平成28年9月27日 小浦漁港

本日は親父と二人での釣行^^

この日は、堤防で紀州釣りになったんですが、親父に一度串本に

連れて行ってあげたいと思い、予定を組んだんですが台風やら爆風で

三回ながれてしまってます;;

親父を串本に連れて行くなってことかな?っと、勝手に思い込んだりしています。

3年ぶり?にダンゴを握ることになったんですが、意外に感はにぶらずにいい感じ^^

しかし、この小浦漁港あっちもこっちもどことも浅すぎ・・・。

そして、沖向きでは全く釣れる気がせず、湾内向きは良い感じですね。

親父はチヌを二枚、わたしは。。。。

pict-KIMG0360.jpg

ヘダイ・・・。

次回の、双子島でのフカセ釣りに期待ですね^^


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
  1. 2016/10/12(水) 22:23:11|
  2. 紀州釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

215 フカセ釣り


平成28年9月11日 雑賀崎双子島 イサギ

本日は親父と二人での釣行^^

この日、わたしは全くホントに何も釣る事ができまへんでした・・・。

そんな厳しい状況で親父がこの一枚

pict-KIMG0341.jpg

30cm後半ですが、何とかこの重い空気が少し軽くなりました^^

二人でこの時期はやはり紀州釣りをする!っと言うことになりましたとさ(;'∀')

と言う事で、次回は紀州釣りをお届け^^



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
  1. 2016/10/12(水) 22:08:52|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

214 フカセ釣り

あれなんですよ、オンラインゲームを結構やるんですが

熱中するとブログ更新する小一時間でもゲームに割きたい

と思うと、ついついブログ更新を放置してしまいます(;´・ω・)



平成28年8月19日 雑賀崎双子島 イサギ

皆様こんばんは^^

本日は一人での釣行。

確か、小鯵に小鯖が乱舞していと思います^^;

一投目から無音でサシエのみが無くなる状態だったはずです(;^ω^)

耐えかねて棒浮きに変更すると

pict-KIMG0127.jpg

下で沸きまくってました・・・。

その後は、何も起こらず暑さのあまりに10:30の早上がりで終了(/・ω・)/

次回に期待ですね~!

ダメだったけど( ´∀` )


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
  1. 2016/10/12(水) 21:56:24|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0