紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

205 フカセ釣り

皆様こんばんは^^

4月16日(土) 06:00~11:30 雑賀崎双子島 イサギ

本日は親父と二人での釣行^^

当日の朝、携帯の呼び出し音がしぶとく鳴り響く

わたし『うぅ~ん、目覚ましか、そろそろ起きるか』

と、携帯の画面を見ると発信者が親父から@@?

時計を見ると集合予定時刻である04:30(;゚Д゚)

我が釣り人生で初めての寝坊^^;

未だかつてないほどの速さで着替えて車に乗り込み、車をかっ飛ばし

エサ屋に向かうが、冷静になり安全運転^^(最近よく事故現場を目撃するのです)

無事に渡船場に着くと

船長さん『親父さん先に行ってるでぇ、寝坊かえぇ?』

わたし 『あはは^^;』

親父と合流し、コマセ作成に仕掛け準備

pict-KIMG0013.jpg

双子島ではこの集魚剤で安定しそうです^^

様子見にコマセを撒こうとするが、すでにイワシが沸きまくり、楽しい釣りになりそう^^;

風は微風、でも仕掛けは5Bで開始\(^o^)/

数投後まずはお決まりのこの子

pict-DSC_1129.jpg

魚種は贅沢は言わないので、浮きが入ればご機嫌な二人です^^

イワシはかわせている様で、サシエは残ってくる。

そう、サシエが残るのは良いのだけど、残るだけで魚の気配はない^^;

チャリコもいなくなり、どんよりと重い空気の中で親父にアタリ!

なんともあぶなっかしいやり取りのすえ上がってきたのは

pict-DSC_1017.jpg

35cm程のサン・・・イシダイ\(^o^)/

その後も引き続き魚の気配を感じることなく時間が過ぎる・・・。

上層はイワシにボラ、、、、中層・下層はエサ取りの群れ・・・。

生・ボイルとサシエを変えてもアタリすら出ない。

気分転換に棒浮きに変更して魚の姿でも見るかぁっと仕掛けを変更するも

棒浮きですら半分しずもる位で、合わせるまでもいかず

『ならば、早アワセじゃぁ~~~!』

乗りません・・・。

再び円錐ウキに戻し今度は00で沈めてみる。

コマセを撒いて潮の流れを確認し、仕掛け投入。

コマセは右に、ラインは左に・・・。

メンディングをするとちゃんと仕掛けは入るけど、ちょっとさぼると浮いたまま・・・。

結局は面倒になり5Bに逆戻り^^;

でも、全く面白くなく心が折れて11:00納竿です・・・。

(他の磯の方もみなさん12:00の迎えで終了でした^^;)

はぁ~っとため息をつきながらリールを取り外そうとスクリューシートを回すと

『バキィッ!!!』

(;゚Д゚)

見ると、ネジの部分とリールの下足を固定するパーツが外れとる・・・。

下足を固定するパーツを引っ張るが固着してしまって、うんともすんとも・・・。

帰りに釣り道具屋さんに持って行くと

店員さん『私も一緒の竿使ってるけど、なったことないし、聞いたこともないなぁ』

わたし 『ははは・・・。』



デクストラル使ってるんですがこのエックスガイドってやつ良いんですかね?

ガイドカバー取るときも糸を通す棒とガイドがひっついて外しにくいし、納竿するときも

いっつも固着気味で固くなり穂先を折らないか怖いんですよね、説明書では簡単に

納竿出来ると書いてるのですが^^;

まぁ当分、休業ですな・・・。




にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/04/18(月) 22:55:11|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

204 フカセ釣り

皆様こんばんは^^

4月2日(土)  雑賀崎双子島 エゴ  06:00~13:00

本日は親父と二人での釣行^^

05:00に着くと駐車場もスカスカ、もっと多いと思ってたのによかった^^

本日のコマセは爆増5倍1袋と4倍コマセチヌ2袋

しかし、ちょっとまとまりが悪くて投げ難いのが難点^^;

でも量はガッツリと増えます^^

船長さんの話からチャリコが多いってことは聞いていたので

pict-KIMG0049.jpg

中にはいいサイズも混じり十分お持ち帰りできます!

開始から1~2時間は遊べたのですが、その後の5時間程はほぼ反応なし・・・。

他の磯ではチヌが上がってたみたいですが、全く釣る事が出来ませんでした><

漁港に戻ってから

船長さん『いっつも二人でよく来てくれるけど、親戚か?』

     『いやいや、親父ですわ』
 
っと、しばし談笑し最後に

     『いっつも、よぉ来てくれるからいいもん釣って帰ってもらいたいんやけどなぁ』

この言葉が以外に辛かったです(笑)

次回に期待ですね^^




にほんブログ村

  1. 2016/04/03(日) 19:02:32|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

203 フカセ釣り

皆様こんばんは^^

3月21日(月) 串本出雲崎 カンゴメ  06:30~14:00

この日は21才と二人での釣行^^

前日、川端渡船さんに一の島コジ確認をいれると

渡船屋さん『乗れると思うよー』

っと返事があり、ルンルンの二人でしたが15:00に

渡船屋さん『やっぱり、ウネリあるみたいであきません』

私たち『・・・・。』



辞めるか行くかと会議を開いた結果 いつもの出雲に決定;;

本日の釣座からの眺め

雰囲気はあるですけどねぇ~、しかし、海を見ると前日からウネリのせいか

海水の色が悪い><

pict-KIMG0036.jpg

いやな予感は的中し

釣れたのは

pict-KIMG0021.jpg


pict-KIMG0024.jpg

釣り人生で初対面

pict-KIMG0043.jpg

仕掛けもこれでもかってくらい変えて、全知全能を掛けて挑んでこの釣果

ですので悔いはないです;;

21才はって言うと、一度だけ化け物がのって凄まじい勢いで竿がのされて瞬殺^^;

近年稀に見るくらいの のされ方でした(笑)ほんとにすごかった!

良い感じの潮に変るとアタリが出だすんですけど、その良い潮も束の間ですぐに反応がなくなる・・・。

14:00まで心折れずに頑張ったんですが、わたしは先に早じまい。

21才はこりずに14:40ギリギリまでがんばる、よぉやるわ・・・。

21才『これで終わりますわぁ』

ウキを眺めていると良い感じの消し込み^^;

最後の最後に33cmグレ・・・。

わたし『なんか・・・・ぱっとせんね・・・。』

21才『そうっすね・・・。』

上手な人はもっと釣る事ができるんでしょうけど、難しぃです!!!

また来たいですな^^



にほんブログ村
  1. 2016/04/03(日) 18:31:07|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2