紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

191 フカセ釣り

皆様こんばんは^^

10月31日(土) 05:30~15:00 由良小引

皆様こんばんは^^

本日は同僚3人での釣行^^

一人はいつもの21歳ともうひとりは中年37歳のおっさん(^^)

この三にで行くのは二年ぶり、南部沖磯以来^^

さてさて・・・どうなりましたか・・・。


前日の風速予報を見てみると昼から4m、朝は1~2m

『思ったほど風強くないかもな^^』

全然でした・・・。

爆風!!!

過去五本の指に入るくらいの暴風><

本日の釣座からの眺め~

pict-DSC_1030.jpg

まずはみんなでエギから始めようって言ってたんですが

この風じゃ無駄だと判断し私はフカセ一本で行くことに

他の二名様は無駄にもエギから開始、無駄なのにね(´・Д・)」

釣座は二人がエギしてる間に、少しでも風裏になるところを奪取

5Bで1.5号から開始

コマセを足元に撒くが魚影は見えない、予想通り厳しそう

タナを深めに取り数投後

pict-DSC_1029.jpg

チャリコ  ~  チャリコ 

どのタナ攻めても何処に投入しようが チャリコばかり・・・。

再び仕掛けを投入し流していく

浮きに反応

『あぁ~、またパッとしねぇ~なぁ~』っと適当に合わせを入れて

のんびりとベールを返そうとする・・・っと。

ばちバチ蜂~!!!

ベールを返し、片手では耐えられず即座に左手を添える!

もう添えるじゃなくて竿を持ち上げる!!!

グレとかそんなもんどころじゃない何か(;゚Д゚)

ほんまにyoutubeのワンシーン(笑)

中年おやじ『ムッチャ竿曲がってるやん!!!』

えぇ、ほんとに曲がってますよ!

根に入ったのを力技で引っこ抜き、突っ込みに耐えようとした瞬間

フワッ・・・・高切れ・・・。

でも、なんか・・・満足です^^;

確かに、逃した魚は大きい^^

気を取り直し、3Bで1.5号で再開!

での、1投目ウキが綺麗に消し込む!!!

竿を叩く感じでまずグレを確信、まず一回目の突っ込みで

サイズがだいたい分かると思うんですけど、

『今回もすんなり上がってくるんだろ』っと思っていると

この子も強かった(;゚Д゚)

手を添えて耐えると二人からも熱い声援^^

っが、間もなくハリス切れ・・・。

二人からはブーイングの嵐 ((´∀`))ケラケラ

今度は3Bの1.75号で再開

ここは同じ1.5号で攻めるべきだったのかもしれませんね^^;

ん~、この後はなぁ~~~んもないままタイムアップ

なぁ~~~んも無いならハリス落とすとかすればいいのにね(;^ω^)

釣れたのは

pict-DSC_1031.jpg

かわゆいイサギ

pict-DSC_1028.jpg

お決まりのこいつ

pict-DSC_0012.jpg

23cmくらいのが二匹ほど

他の二人はって???

・21歳は爆風に耐える為の心を鍛えに来た

・中年おやじは磯にご飯を食べに来た

ホンマに他の二人は書く事なにもないのよね((´∀`))ケラケラ

次は頑張ってね((´∀`))ケラケラ




にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2015/11/01(日) 21:31:03|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0