紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

173 フカセ釣り

皆様こんばんは^^

3月7日(土) 06:00~13:00 雑賀崎双子島 イサギ

本日は親父と二人での釣行^^

朝の五時に解凍予約してあるオキアミを受取り車に戻るときに縁石を踏み

乗り越えようとしたんですが、何故か滑ってしまいオキアミ解凍の為に水張り

してある桶の中に右足が・・・。

周りを見ると車中に人の気配が・・・恥ずかしすぎるぜ・・・。

『このまま気合で釣りに向かう?家に着替えに帰る?』

まぁ、片道5分で帰れますからね・・・。


仕掛けを作り一投目と行きたいところですが親父に目をやると

まだハリを結べていない><

回数重ねてもこれ以上に親父は成長することはない感じです^^

一投目 風も微風でいい感じ、釣れる雰囲気が漂う^^

するとなんとまぁ、親父がいきなり40cmチヌ君ゲット!!!

タモの手伝いをして引き上げると

『針外してくれ』⇒『活かしバッカンに入れといてくれ(水汲みはもちろんわたし)』

ちょっとイライラしたのが表情にでてしまったのか、

親父『面倒かけてごめんね』

ちょっと心が痛みました(笑)

その後、ベラ・・・フグ・・・ガシラ・・・

不満はないです、ウキが入れば基本満足できる二人なので^^

またまたウキが消し込み合わせを入れる

『ん?根掛かり?』

生命反応を確かめる 

『コンコン』

反応あり、なんじゃこれ@@?

全く上がらない!超強引に引き上げ姿を現したのは

s-DSC_0650.jpg

どはぁ~~~、尺越え余裕のふぐ・・・過去最高記録です^^;

そしていつもの沈黙が始まる

シビレを切らし気分転換に水道側に移動

ドンブラコどんぶらこと流していくと、まさかのウキが消し込む

明らかにエサ取りではない手ごたえ、チヌじゃん^^と喜ぶと

s-DSC_0651.jpg

38cmと小振りですが真鯛さん^^

そうなると親父もそそくさとこっちに引っ越し^^;

親父もさらにチヌを一枚、わたしは残念ながら二回のバラシ;;

うん、集魚剤はなんでもいい!

大事なのはその日、そのポイントに魚が居るか居ないかですね!(笑)



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2015/03/10(火) 23:52:16|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4