紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

254 フカセ釣り 安指

皆様こんばんは^^

予約をしていた事すら忘れておりました

pict-DSC_0051.jpg

二か月待ちくらいだったか^^

まぁ、良くも悪くもチーズケーキですな^^;


平成30年3月24日(土) 7:00~15:50 スズシマ

本日は関係会社の方1名と、後輩との三人での釣行^^

今回からコマセを現地で作ることにしたのですよ。

エサ屋で混ぜるのも結構つかれるし、オキアミ・集魚剤を全部入れ込んだ

バッカンを現地で混ぜ混ぜするのも非常につかれる・・・。

どうせ現地で混ぜる工程が発生するんだから、エサ屋で混ぜるという前工程を省いた方が

お得なのでは?ってところですね。

集魚剤から海水を入れて仕上げて、最後にオキアミを軽く混ぜて出来上がり^^

オキアミも原型を保っていて、何か良いように感じます。(平和さんのすり込みですな)


本日の釣座はこちら

pict-DSC_0025.jpg

すべり台みたいに軽くですが傾斜があって、ちょっと釣りずらい。

数年前から渡船屋のHPでここのポテンシャルを確認しているので、期待が

膨らみます^^

一投目は足元から、エサが取られるかの確認と思っていると あらま

pict-DSC_0020.jpg

木端ですが、幸先よろしいですな^^

横の後輩も珍しく一投目から木端グレを釣り上げてます。

その後も木端グレが釣れ続けるがサイズが上がらない。

磯際をながしていくと

pict-DSC_0021.jpg

お決まりのさんちゃん

他の方のブログを読んで一回食べてみようかと思うのですが、グレでもちょっと

無理して食べてる私ですから、海に返してあげるべきですな^^;

時間とともにグレの気配も全くなくなり、沸いてるのはサンノジのみ・・・。

サンノジの巣窟と分かってるのに

仕掛けを投入

『おっ、良いところにウキ飛んだな』

馴染んで潮に乗ってドンブラコ

『良いところ流れて行きますねぇ』

本命ポイントにウキが流れ着く

『そろそろですわ(笑)』

ウキがしゅるる~~~

『うぇ~~い!』

で、もちろん

pict-KIMG1301.jpg

こいつです、サンノジで盛り上がれるのも良いことですよね^^

朝は凪で無風なのですが、時間とともに風が強くなり昼前には7mの予報;;

pict-1522488733597.jpg

久々の修行になりました><

pict-1522488733334.jpg

ではでは^^



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2018/04/10(火) 23:32:49|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

253 フカセ釣り 見老津

皆様こんばんは('ω')

毎年恒例のイチゴ狩りへ(一ヵ月くらい前ですがね・・・)

前日に思い立ち、数件に電話しましたが唯一空きがったのがこちら

pict-KIMG1318.jpg

この金額分を直売所で購入したら、もっと美味しいイチゴを嫌ってほど

食べれるんだろうなって思いますが、この思い出がプライスレス!  古いですな(;^ω^)

そうそう、子どもが大きな声で

『おばけイチゴや!!!』

見に行くと確かにシミュラクラ現象ですな
(知ってる知識はドヤ顔で出していかないとね(笑))

pict-KIMG1315.jpg

次は秋にブドウ狩りですね^^




平成30年3月17日(土)  07:00~14:15  見老津 牛の首

本日は親父と二人での釣行^^

無事に渡礁し、コマセを作ろうとした時、

『あ~あぁ、船にクーラー置いてきてもと』

『・・・。』

電話をして持ってきてもらいましたm(__)m

先が思いやられますねぇ;;

釣座は親父が船着き、わたしはちょっと小高いところへ

pict-DSC_0014.jpg

足元にはシモリが有って、潮が引いてくるとライン操作もめんどくさい上に

釣り難いのですよ。

仕掛けは0号 二ヒロ半から

コマセを撒いて海中の魚の様をうかがっても気配は無し

『ふむ、いつも通りの見老津ですな』

まったくサシエも取られない、すぐにB号 5ヒロまで落としてみると、

たまに中身だけが吸い取られた状態で戻ってくる。

一時間くらい深場を探っていると、ウキが海中に突き刺さる^^;

pict-KIMG1301.jpg

お決まりのさんちゃん^^

都度ウキ下を浅くしても、当たってくるのはさんちゃんのみ

突破口を見出そうと、磯際を根掛かり覚悟で流していくと

pict-DSC_0016.jpg

40アップ・・・。

親父をずっと見ていたのですが、まだ一度もウキが入っておりません;;

親父の仕掛けを変えるついでに、釣り座を変わることに

『目の前にシモリあるから道糸気を付けないと引っ掛けるから気を付けてね。』

わたしは船着きに移動

pict-KIMG1325.jpg

親父の釣りを見ていたら、竿一本くらいを流してもエサが残ってきたので

磯際から開始、仕掛けが馴染んで浮きもシブシブ^^これをみて

『えぇ~、塩梅やなぁ~ブツブツ・・・きっとこれ・・・ブツブツ』

磯釣りをされる方ならかならずつぶやいてる独り言だと思います^^

すると間もなく、ウキが弾丸の如く消し込む^^;

さんちゃん・・・。

すると間もなく親父も声を出す

『あ~あぁ、糸引っ掛かってもと』

『・・・・。』

再び釣り座交代┐(´∀`)┌

親父の仕掛けを作りながら

『船着きから仕掛け流すと、潮が右から左に流れて、あんなワンドに向かって行かれたら釣りにならんな』

ずっとこの文句を言ってたんですが、帰ってから他の方のブログで『牛の首』の

調べてみると、これが本命潮だったんですね(笑)

元の釣座に戻り2、3投目 ウキにすこ~しの違和感、いつもならアワセを

入れずにスルーするアタリですが、気が向いたのでアワセを入れる

ガンガンと叩くのでさんちゃんかと思いきや

pict-DSC_0012.jpg

38cmの本命でした^^

少しでもウキに違和感がアワセを入れると言われる方も居られますが、

やはりウキが入ってアワセを入れる、これに楽しみがありますよね!

続いてアタリがあればいいけどなぁっと流していると

『ウキがどんぶらこどんぶらこと潮上から流れてきました。

するとどうでしょう、今度はウキトリパラソルも流れてきましたm(__)m』

とても残念な事が起こったんでしょうね(笑)



あともう一回釣行記事が残っておりますので頑張って書きます^^;

でわでわ!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
  1. 2018/04/01(日) 10:13:45|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

252 フカセ釣り 加太漁港

皆様こんばんは^^

平成30年3月11日(日) 11:00~12:30 加太漁港

本日は一人での釣行^^

釣行前日

娘   『いっつも釣りばっかり・・・。』

奥様  『釣り止めて、遊んであげたら?』

わたし『・・・・。』

とりなり、諦めて素直に就寝

翌日の10:00

奥様  『子どもが友達と遊ぶになったから、行っておいでよ』

わたし 『もう今からは、気分がのらんから行かない』

少々のやり取りの後、わたしが居ない方が気楽に遊べるから半ば強引に

釣り行ってこい指令です。

かなわんですわ┐(´д`)┌ヤレヤレ



向かった先は加太漁港、車から漁港の駐車場を見ると満車

季節も良くなり船釣のお客さんで賑わっとるんだなと車から降りて

周りを見ると

pict-KIMG1321.jpg

カップルや家族旅行の方々^^;

『ここで今から一人で、コマセを作って、撒いて、釣りを釣るのか・・・。』

釣りを開始する前に、既にこの時点で帰りたいモードになってます^^;

車からバッカン類の道具を降ろそうとするが、

『ここで道具を一式降ろして、釣りをしたらみんなの視線が怖いな・・・。』

と、必要最小限だけをおろして、ジャケットも着るつもりにしてたのですが

余りに場違い感が凄すぎるのでそれも車内に残してしまいました^^;

釣座からの眺め

pict-KIMG1320.jpg

雰囲気は良い感じを醸し出してます。

仕掛けは0号から開始

数投繰り返してもサシエは綺麗に返却

ハリスにガン玉を足して、ガン玉から針までのハリスを這わしてみる

微妙に潜って行ってるだけなのか、アタリなのか、もう少しウキが走ってくれたら

合わせを入れるんですが、合わせを入れることが出来ずに回収すると、針が

無くなっておりました🐡 

その後も、結構いろいろ仕掛け変更を試みたのですが、これが本日の唯一のアタリでした。

魚っ気も全くなく、周囲の目線も気になって仕方がないので早々の納竿となりましたm(__)m




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

  1. 2018/03/29(木) 00:09:06|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

251 フカセ釣り 見老津

皆様こんばんは^^

週末に釣行予定を組んでも、ことごとく悪天候になり釣りに行けず。

こうなると『釣りに行かずに浮いたお金で釣り道具を買おうかの』と

いう考えが浮かんでくる。

三月末までにお小遣い溜めて、前回のパチンコの勝ち金で本気で『デルガード』を買って

やろうかと思っていたのですが、思いとどまりました^^; 

そりゃそうだわね・・・。

しかし、竿を購入する気になりきっていたので何も買わずにはいられない^^;

極翔かマスターチューンですな。

今回も年末セールやフィッシングショーの10倍ポイント等のタイミングを逃し

pict-KIMG1273.jpg

買ってやりました^^

1.2-5.0か1.0-5.3かを悩んだのですが、今が先調子の1.3-5.0があるので

ぶん曲げて遊んでやろうと思いこいつに決定^^

そして、デルガードからランクを落としたことで何故か10万円得した気分になり

親父にバッカンをプレゼントしてやろうかと思い立つ。

親父がこのバッカンを使用しているので

pict-KIMG1288.jpg

ハンドルがちぎれて、ロープで代用しております;;

余りに気の毒なのでこいつを買ってやりました!

pict-KIMG1289.jpg

んで、今使っている私のお古のバッカンが親父にいくのでした^^;


平成30年2月25日(日) 横島 07:00~14:00

本日は、後輩と二人での釣行^^

林渡船に早くから予約入れてたのですが、前日に電話すると

『船のトラブルで修理だしてるんよぉ、ごめんよぉ』

『おぉぉ~~・・・。』

ってことで、この日は浜丸渡船で出発です。

この日乗った磯は、横島でした^^

あとで見たら、結構良い磯みたいですが磯のポテンシャルを

活かしきれないのが私たちですヽ(^。^)ノ

さてさて本日の一番の楽しみのこいつ

pict-KIMG1300.jpg

見た目もシンプルでよろしいですね^^

ただスクリューシートより以下の部分がやはり安っぽいですね、

まぁそしないと極翔の立場が無くなりますかの。

竿を伸ばして構えて第一印象

『重っ!!!何なこの重い竿、買ったのちょっと本気で失敗ちゃうか。。。』

店頭で伸ばした感じと、カタログの自重記載の軽快さが先行しすぎていたので

もっと軽いかと思っていたので、思いのほか重かった。。。

さて、よく釣具屋関係者やテスターの方々がマスターチューンについて

語っておりますが、みんな揃いもそろって高評価すぎるので一人のシマラーと

して純粋に使用感をお伝えします^^

先に評価を申しますと、非常に高評価です(笑)

Xガイドも改良されて、ガイドカバーの糸通しも通りやすくなって、

糸絡みも無く、道糸が穂先に乗っかっても絡みも直りやすく感じました。

操作感は1号でもシャキッとしてて、投入もしやすく糸の出も良いです。

36cmのサンノジですが

pict-1519599411911.jpg



pict-1519599411855.jpg

ひん曲がってますが、全然余裕であがります。

気になっている方は買っても後悔はしないと思います^^


一級磯での釣果です^^

開始2時間全くアタリがなく、記念すべき一匹目は

pict-KIMG1299.jpg

まぁ、仏滅から始まるとそれ以上に悪いことはいと思っておきますかな^^;

11時頃からエサ取りも出始め、ウキがぶっ飛んで消えていくのですが

pict-KIMG1301.jpg

こいつばっかり^^;

『サンノジの気配もでてきたから、タナ浅くしたらグレ出て来るかもよ?

 お前ちょっと浅くしてみろよ』

『いや、もっと深くして化け物サンノジ狙いますわ(笑)』

二人で『1枚のグレを獲るなら、10枚のサンノジを獲る!』

この意見で合致しましたとさ^^;




帰りの船で

『双子島でお会いしましたよね?』

と、全身サンラインの方からお声を掛けていただきました^^

ん~、3年程前ですかねお顔ははっきり覚えてなかったのですが、

双子島でサンラインは印象的なのでそれでハッキリと覚えておりました^^

やっぱり双子島には双子島の良さがありますよね?^^




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

  1. 2018/02/27(火) 23:15:46|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

250 フカセ釣り 双子島

皆様こんばんは^^

27日に釣行予定を組んでいたのですが、爆風予報なので遺憾ながらの

釣行中止にm(__)m

奥様も、わたしが釣りに行くと思っていたらしくママ友さんと遊ぶ約束を入れて

おりまして、家ではわたし一人でダラダラモード。

12:30余りに暇すぎて、全く行くつもりにはしていなかったのですが、今年の

初打ちに行ってきました^^

打ったのはお決まりの

5スロ凱旋 宵越し250回転 当日大当たり0回 400回転

『ほぅほう、10本あれば確実にアタリが引けますな( ˘ω˘ )』

ホンマにパチンコは金銭感覚どうにかしてます^^;

そして初アタリは安定の天井・・・。

50%の壁を越えてV揃い(;''∀'')

そして何と1セット目から『アメグレ♪』が\(^o^)/

その後もSGGやら5連黄7やらシングルSINまで!!!

『ふふふ、これで極翔買ったろかの(・∀・)』

そして、万枚目前の29セットでV揃い

32セット目 LAST20ゲーム 獲得枚数9750枚 で記念画像を撮ろうと

携帯を手にした瞬間、プルルル・プルルルル

『・・・もしもし。』

娘『ママ無茶苦茶怒ってる・・・。』

『。。。(帰るか・・・いや、次万枚何時できるか・・・。画像だけでも撮って帰るか)』

出来るわけないですわね・・・。

隣の方に台をプレゼントして家まで猛ダッシュ^^;

そんなに怒ってなかったので、続行しておけばよかったかなか(笑)

余りに悔しかったので、ここで発散させてもらいました^^;


さて、釣りです

平成30年1月21日(日) 07:00~12:30 雑賀崎双子島 ウノクソ

前日の夜9時、何を思ったのか奥様

『暇なら明日釣り行ってくれば?』

と言うことで急遽、準備開始

加太堤防にするか双子島にするか、、、磯釣りされる方ならきっと

少なからず同じ考えの方が居られるとおもうのですが、

磯釣り師 独特の服装スタイルにバッカン、磯クール、ロッドケースで

堤防に立つ勇気が^^;

なので出費がかさみますが双子島になってしまいます。


当日の朝、『この極寒の真冬に、双子島に行く物好きもすくなかろう』と

6時に漁港に着くと、満車( ゚Д゚)

お腹に微妙に違和感があり、トイレポイントがある”ナガモチ”に行く予定

してたのですが、乗り合わせた方がまさかのナガモチ指名・・・。

仕方がないので”ウノクソ”を指名し、速攻トイレポイントで脱糞💩

pict-KIMG1248.jpg

清々しい朝焼けですな!

本日のコマセ

pict-KIMG1244.jpg

0号2ヒロから開始 左から右へ速攻ウキが流れていってしまう。

直ぐにBに変更するが全く馴染んでる気がしない・・・。

仕掛けを止めたり色々してみると、ウキに反応

難なく上がってきたのはチャリコさん🐡

針を飲み込んでいたのでお持ち帰り。

う~ん、パッとしません。大人しく潮が緩むのを待つことに。

待って待って待って9時、全く緩みません^^;

でも何ですかね、釣れる気配が全くないのに今日は竿を出してて

苦にならんのです^^

休憩におにぎり🍙を食べながら右のどんよりとしたポイントが目に留まる

pict-KIMG1249.jpg

左手におにぎり、右手に竿を持ってダラダラモードで仕掛けを流していく

ゆぅ~~~くりと右に流れて行き、そろそろ寝掛かりが危ないかなって

所でウキが消し込む、余りに油断しすぎてて久しぶりにベール返すのに

必死になりました^^

アワセを入れると本命の重量感^^

上がって来たのは40チョット

pict-KIMG1251.jpg

何年振りにチヌの顔見ましたかね^^;

潮もやっと緩んできたかと思えば当て潮、手前まで来て右へ・・・。

左・右・遠投と投入ポイント変えても打開策無し、潮も変わらずお昼まで頑張り

ましたが、心折れて納竿としました^^

やっぱり、双子島には双子島の良さがありますね!^^



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

  
  1. 2018/01/28(日) 20:48:03|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。