紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛(チヌ)を釣ろう!

和歌山市内で主に紀州釣り・フカセ釣りで黒鯛に挑む素人釣行記(*´ω`*)

238 紀州釣り 初島漁港


皆様こんばんは^^

本日は、上司殿と後輩との三人での釣行

釣行の一ヵ月前

『紀州釣りしたいけど、どっかいい漁港ないかな~』

『初島漁港どうですか?遠投したら絶対チヌつれますよ!?』

その瞬間、二人から

『絶対つれるんやな!そこにしよら!!!』

ひりついた顔で

『え・・・。いや、今漁港内が船を係留できるようになってしまってて、

釣れるかどうかは・・・。』

『さっき絶対っていってたやろ、初島でええやないか』

それから一ヵ月間、毎日これの繰り返しでいじめられてました((´∀`*))ヶラヶラ


前日の夜、釣り道具の準備

玄関先でふと足元を見ると鳥の糞

何気に上を見上げると(;゚Д゚)

pict-KIMG0772.jpg

『おいおいおい・・・巣を作るのはちょっと・・・。』

以前に燕に巣を作られかけたから潰したって話を耳にした時に

『可哀想に、動物との共存も大事じゃないのかな』

と軽く思ってましたが、我が身に降りかかると・・・人間ってやつは・・・。

なので、先手を打って巣を作られる前に退去して頂こうと思いホウキで

刺激してみる。

ツンツン  ツンツン ツンツン

えっ。。。

微動だにせず・・・。

えぇいままよ!!!

ガンガン!!!ガンガン!!

チンチンバラバラに飛んで行かれました;;

良い人に巡り合あうだよ><と見送らせて頂きました^^;

そんなトラブルもありながら準備も完了し

pict-KIMG0773.jpg

磯同様のフル装備^^


平成29年6月4日(日)  初島漁港 05:30~16:00 

この日のヌカはお店で配合済の物を購入したのですが、

ダンゴ調整のし易さ、金額面でも自分で作った方が確実に良いです。

仕掛けとヌカ混ぜ混ぜを済ませ、第一投

朝から逆光が凄まじくて全くウキが確認できない(;^ω^)

仕掛けを回収するとサシエが残ったまま

その後も逆光と魚影の無さとの闘いですよ・・・。

逆光が収まってちゃんとタナも取れたが09:00・・・。

タナ取れても魚いないから関係ないけどねー。

しかし、本気で全く魚の気配がない。

『おぉ!絶対つれるん違うんかい!しょうもない!!!』

ずっとこの言葉を浴びせ続けてやりました(笑)

他にも数名紀州釣りの方も居られましたが誰一人チヌを釣っておりません

でしたね^^;

ラスト一投渾身の力を込めてダンゴを投げる

『ヒュン』

後輩曰く

『ダンゴ投げるシャクで、風切り音鳴らすの初めて聞きましたよ(笑)』

だって((´∀`*))ヶラヶラ

まぁ、こんなもんだ^^


ではでは^^


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/06/16(金) 22:42:22|
  2. 紀州釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

237 フカセ釣り 双子島


皆様こんばんは^^

とある休日、時間を持て余し久々にパチンコに^^

GOD信者さんとしてはポセイドンを一度くらい てんご しておかないとね^^

結果は GOD IN GOD も引いて最終はめでたく万枚(5円)達成ヽ(^o^)丿

このお金を元に、前々から気になっていたこちらを購入

pict-KIMG0764.jpg

見事抽選に刺さりました♪

ろくなゲーム無いですが、なぁ~んとなく近未来を体験できますよ^^



され、釣りですね^^;

平成29年5月4日(木) 05:00~12:00 雑賀崎双子島 ウノクソ

本日は一人での釣行^^

船着場に着き、荷物の準備をしていると

船長 『久しぶりやなぁ、親父さん最近けぇへんけど、体調悪いんかぇ?』

わたし『わたしが相手してあげてないだけです^^;』

長い間来ていませんでしたが、覚えていてくれると嬉しいもんですね^^

さてさて、今日の集魚剤はこちら

pict-KIMG0723.jpg

仕掛けは5Bで竿一本半から開始

直ぐに魚から反応が

pict-KIMG0726.jpg

やら

pict-KIMG0725.jpg

お決まりの方々ですね^^;

その他には、アイゴがちょろちょろと遊んでくれるくらい。

時間は8:00も回り、ここからはお決まりのダラダラコースなんですが

この日は更に、イライラさせてくれる生物が来襲・・・。

pict-KIMG0727.jpg

フカセ釣りの天敵、クラゲさん><

仕掛けは入らんし、回収すると触手みたいなのが毎回ついてくるし・・・。

気合を入れて頑張りましたが、虚しく撃沈し納竿;;

難しいですなぁ><



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
  1. 2017/06/06(火) 22:32:50|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

236 紀州釣り 由良


皆様こんばんは^^

平成29年4月29日(土) 由良 

本日は親父と二人での釣行^^

この日は、串本方面に行く予定が強風のため欠航

近場ですますかとなり、堤防で紀州釣りか、双子島でフカセ釣りかで

悩んだ末、由良の堤防に決定。

場所はこちら

pict-KIMG0719.jpg

特徴のあるサイロ?がるので場所はすぐ分かると思います。

現地到着は4:30

の~~んびり用意をして、ノンビリすぎて竿出しまでに一時間くらい掛かってました^^;

棚取りの一投

予想外の展開で、割れて出てきたウキにいきなり反応

難なく上がってきたのはタナゴさん^^;

エサ取りでも今日一日、楽しい釣りになりそうだ^^

っと、喜んだのも束の間・・・次のアタリは4時間後のフグ・・・。

その間、ほぼ当たりなくサシエもそのまま返ってくる感じでした。

こんな状況も想定していたので、ライフジャケットからフカセ用具一式を取り出し

残りのアミエビを全てヌカに投入し、フカセ釣りに変更^^

5B 4ヒロで一投目

pict-KIMG0720.jpg

ほほぉ^^

やはりまだフカセ釣りが優勢ですかな!!!

しかし、後が続かず13:30に心折れて納竿としました;;


次回はGW中に久々に双子島にいきたいですな^^




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
  1. 2017/05/02(火) 22:26:47|
  2. 紀州釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

235 その他 

みなさまこんばんは^^

防寒着の洗濯と磯シューズのソールの交換を実施

まずは防寒着から

不意にゴアテックスの日常的なメンテナンス方法が気になり調べてみる。

ゴアテックスのメンテナンスについてなんか、あんまり深く考えていなかった

ので、購入してからの数年間は固く絞ったタオルで汚れを拭き取るのみ

でした^^;

なにやら定期的に選択してやるのが良いみたいですな。

なのでまずは洗剤を求めて登山屋さんへ

購入したのは一番面倒がなさそうなリンスINシャンプーを選択

pict-KIMG0668.jpg

内容量は結構少なくて、説明書通りの量を投入すると数回で無くってしまいますね

pict-KIMG0670.jpg

防寒着の表示タブを見ると弱洗濯も出来るみたいですが、ヘタって手洗いです^^;

数年間の汚れを洗っていきます^^

上着15分、下着15分 計30分を掛けて洗濯終了

裏がえてして一晩乾かします。

翌日

晩御飯を食べおえて、『さてさて、どんだけはじいてくれますかね^^』

洗濯前

pict-KIMG0667.jpg

全く撥水しておりません、と言うことは透湿もしてないのかな???

蒸れずに快適と思っていたのは一体・・・。

病は気からとはよく言ったもんですな・・・。

そして洗濯・自然乾燥後

pict-KIMG0676.jpg

あれ・・・全く撥水しませんけど。。。

『ふむ、やはりアイロンは必須事項ですかの』

事前に調べてアイロンをしなくてはいけないと分かっていたのですが、

もう少しは撥水してくれると期待していたので、拍子抜けしてしまいました^^;

平日の22:00も回るころに日常まず触ることの無いアイロンセットを笑顔で

用意している姿をみて

奥様『趣味ってすごいな、そんな笑顔でアイロンかけれるんやね・・・。』

気を取り直して^^;

途中の様子がこちら

pict-KIMG0679.jpg

分かりにくいかもしれないけど、左右でアイロン施工前後で明らかに

違いがでています。良いのか悪いのかしりませんが(笑)

23:00頃アイロンが終了し、今度はコップに水を準備

pict-KIMG0678.jpg

pict-KIMG0677.jpg

いやいや、今後は定期的に選択してやることにします。

しかし、二週間たったいまでも腰痛が治らずこまっております><

水を吸い込んだ防寒着がすこぶる重くて腰に負担が掛かっていたみていで、

洗っているときは平気だったのですが・・・。

皆様は腰をかばって洗濯してやってくださいね^^



続きまして、磯シューズのソール交換

こいつもず~っと交換したいなっと思っていたのですが、結構値段が高いので

先延ばしになってしまっておりましたが、意を決して交換することに。

pict-KIMG0658.jpg

まぁ、こいつも数年間使用してるので値段もこんなところですかね。

交換前

pict-KIMG0659.jpg

pict-KIMG0660.jpg

初めて取り外すのですが、うたい文句で『すぐ外れて、交換が簡単』って

それっていいことなのか??っと疑問だったのですが

pict-KIMG0661.jpg

かかと部にマイナスドライバーをつっくみめくるとこんな感じで

マジックテープそのものですね。

交換後

pict-KIMG0662.jpg

肉厚になって安心感もあります^^

早く使いたいですな^^


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

  1. 2017/04/23(日) 22:46:58|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

234 フカセ釣り


平成29年4月4日(火) 06:00~14:30 串本 袋 横島

皆様こんばんは^^

本日は親父と二人での釣行^^

渡船屋さんに予約の電話をいれる

『コジかモブシ空いてます?』

『もう予約入ってます。沖向きあいてますけど』

この瞬間、脳裏に三つのシナリオが

①親父が高場から落っこちてシモリに頭を強打し死亡

②親父が傾斜部で足を滑らせ頭を強打し死亡

③親父が傾斜部で足を滑らせ落水し、こんな時に限って下り潮で沖に流され溺死

なので

『足場が良いところでお願いしたいんですけども』

『それならヒラバエか横島かな』

『じゃあそこでお願いします』

『わかりました、予約いれておきます』

電話を切った後、そこでお願いしますといったけど、どっちの磯なんだろ・・・。

まぁ、前日にわかるからいいやと自分の中で解決^^;

やっと親父と串本釣行がかないました、いままでことごとく台風や強風で

お流れになってしまってました;;


当日

実家に親父を迎えに行き、海南を03:00に出発

車内で『足元の魚の乱舞みたらテンションあがるよ!』などと

話しながら04:45串本無事到着。

天気予報ではほぼ無風だったのですが、沖に出ていくと結構なウネリ

と風があります。

そして、本日乗っかった磯は『横島』こんなところです

地向き

pict-KIMG0651.jpg

船着き

pict-KIMG0652.jpg

沖向き

pict-KIMG0653.jpg

地向きと船着きの足場は最高です!

釣座は親父は地向き、わたしは船着きで開始、沖向きは足元がウネリの影響か

サラシで釣りが出来る感じではありませんでした。

『親父コマセまくから足元の魚の乱舞みてよ!』

とコマセを撒くと・・・。

pict-KIMG0648.jpg

トウゴロウイワシの乱舞。。。

いや・・・親父に見せたかったのはお前たちじゃないんだよ;;

毎度お馴染みの感じで開始⒉時間程はまったくグレッ気もなくイワシに

エサやりをしているだけ、、、。

時間とともにサラシが弱まり、泡で全くみえなかったシモリが見えてくる。

至る所一面シモリだらけ^^;

二ヒロ半で流していっても根掛かりしないので、結構いいポイントかもしれませんね!

遠投してシモリに沿うイメージでながしていくとウキが綺麗に消し込む^^

アワセを入れて竿を立てた瞬間に魚が海面を割り、そのまま海上スキー状態で

足元まで上がってくる^^;

20cmちょいの木端さん  実家では喜んで食べるのでキープ^^

同じ感じで流すと、一投一グレで上がってきます^^

親父に目をやると全く釣れていない

『先端の沖向きに行くから、親父船着きでしなよ』

移動を開始 この移動後どうなったかは大体シナリオ通り^^;

釣座を移動し仕掛けを流すと潮が変わって当て潮・・・。

そんなもんですよね(笑)

その後も仕掛け変更を繰り返し、グレさんを掛けていくのですが

サイズがあがりません;;

pict-KIMG0650.jpg

恐らく本日の最大サイズ^^;

暇をしない程度にウキが入ってくれましたが、贅沢を言うと30アップも

たまには混じって欲しいです^^;

木端ですがグレ釣りらしい数釣りが出来て親父も楽しかったらしく

串本釣行を気に入り『次もここに来よらよ』となり29日にコジを予約^^

満潮の潮位を見るとこの日コジが開いていたのも納得、潮位が高いですね・・・。


それでは、ばいなら^^



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/05(水) 22:52:38|
  2. フカセ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ